SCHECTER EX-V 漢の1vol仕様 | ギターリペアブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SCHECTER EX-V 漢の1vol仕様



皆さんこんにちは〜。

今日は当方のギターですが、回路を改造してみました。
1vol 1tone 5way リアダイレクトミニSWから思い切って

ポールギルバートやジェイクみたいに1vol 5wayに変更してみました。

改造前


開けてみる。


アッセンブリ改造前


もう回路が複雑過ぎて、
ダンカンやディマジオの回路図が全く参考にならない!

全てとりあえずハンダを除去して、
再度組み直しました。

行程は忙しすぎて、撮り忘れました。

完成


ボリュームポッドが凄く邪魔な位置にあり、
高弦側のブリッジミュート時にストレスを感じていたので、トーンがあった場所に移植。

ミニSWやボリュームポッド跡の穴が気になりますが、
これはピックガード作製しないといけないので、
機材不足により、妥協。

ネジ埋めや、リベット打ち込んでも良いかなと思いつつ

トーンで若干音が減衰してしまうのですが、
1volのストレートな回路なんで、減衰無く直で信号が流れます。

感想としては、ハイが強く出過ぎな感じです。
ピックアップの高さ調整やEQで調整しながら様子見です

いやあ〜。
まだまだ勉強が足りない。

スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。